OSAKAあかるクラブ10周年パーティ

OSAKAあかるクラブの10周年パーティ。たかじんさんのパネルもあり、アワードも。

コテコテではなく、コンラッドホテルで、カッコイイダンスパフォーマンスやカジノデモンストレーションも。

ルーレットを回すのは、案外難しいものです。

 

好きな紅茶ブランドTWGで、見たことがないのがあり(EMPEROR SENCHA Japan)、とりあえず飲んでみましたが、ほっこりとゆっくり飲むもので、立って飲むのは、勿体なかったです〜

 

ルーヴル美術展の内覧会

明日からのルーヴル美術館展の内覧会に行かせて頂きました。

 

大阪市立美術館は、天王寺で動物園の隣というのも新鮮です。

 

 

人は、人をどう表現してきたか、ということで、3000年以上も前の!!!古代エジプトの棺用マスクから、マリーアントワネットのゴージャスな胸像もあり、ホントにこうな外見だったのネと思ったり、古代ロマンを感じざるを得なかったです。

 

今回、肖像芸術ということで、よくある顔ハメ看板だけでなくてデジタルで顔を合成してくれます。左下がホンモノで、シワがくっきり出ます、とほほ。(エカチェリーナ・ヴァシリエヴナ・スカヴロンスキー伯爵夫人の肖像)

男性にもチャレンジ。フランス王太子、オルレアン公フェルディナン=フィリップ・ド・ブルボン=オルレアンの肖像。

左下が本物です。私が入ると、やはり少し弱い感じがします。

ついでに、「アルコレ橋のボナパルト」1796年の絵に自分の顔が、一瞬にして合成されるとは、なんとも楽しい。

ついには、調子に乗って、フランツ・クサファー・メッサーシュミット「性格表現の頭像」にも、表情を似させて見ました!

左下が本物ですので、思い切りが足りないですが。

と、結局、帰りに、散々楽しめます。とりあえず、基本の顔出し写真もありました

 

お土産グッズ(お菓子)も、充実です!

 

QE2 : 上海

朝、目覚めて海を見ると霞んでいて、海の色も違うので

上海に近づいてるのだとわかるものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝食後、船を出て観光に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上海の桜も綺麗です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランチはここで。建物が素敵。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高いビルからの眺めも、空気が良くないのかお天気がイマイチなのか

あまりよく見えず。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょうど窓掃除がやって来ました〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

船内の夜のショーも、やはり上海雑技団でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだ少し肌寒いので、夜は、あまり外に誰も出ていません。

 

 

QE2 : 長崎

一昨夜、22時に大阪を出発して

朝、目覚めると、長崎の港に近付いてました。

 

 

 

 

 

 

 

朝食をとってるうちに到着です。

 

 

 

 

 

 

 

お天気も良く船を出て観光に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょうど桜が咲いてます。

 

 

 

 

 

 

 

大浦天主堂!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、グラバー園へ行き、今回、一番見たかった

旧リンガー住宅の前にある移築されたフリーメイソン・ロッジの門です。

 

 

 

 

 

 

 

旧グラバー住宅も素敵です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出島に長崎県美術館があり、オリジナルのCDとDVDの絵を描かせて頂いてます。

ゆっくり美術館を見る時間がなく、ちょうどQE2の停泊している港だったのもあり

アートショップだけ寄りました。設計は、隈研吾さん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回、軍艦島に行くか迷いましたが、船乗り場が近くだったようで

やはり、申し込んでおけばよかったかも?と思いつつ、このキャラクターに驚きです。

面白い〜。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夜、食事をしている最中に音楽が流れ、

シェフ達が、客席にやって来ました。

明日から、メンバーが入れ替わるようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夜の手品系のショー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この席は、クイーンエリザベスのお席だそうで

日中、こうやって、このお席で読書をされてる方などもいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日、どうしてもゲットしたかった便座シート

キャビンの便座が冷た過ぎで、座るたびに驚くくらいで。

みんさんが集まるディナーの時に!配りましたが

喜ばれました!その後も、船内で会うたびに

「便座シートありがとうございます〜サイコーです」

「便座シートありがとう〜、冷たかったので助かる!」

と声をかけれたくらいです。

 

 

 

 

 

 

 

QE2 : 終日航海です

終日航海の日は、船の先頭にあるジムで少し歩き、サウナやサロンでゆっくり。

サウナで知り合った長期乗船中の方に、聞いたお話しによると

こんなに波がないのは、10日ぶりぐらいだそうで、ずっと抜港するほど

大揺れだったそうで、かなりラッキーです。

サウナは、70度くらいの温度低めで、海を見ながらゆっくり入れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長らく読んでなかった本の続きを読んだりするには、抜群ですが

その場で一緒になった方々とお友達になり、会話したり

アフタヌーンティーセットを頂いたりと、案外、忙しい?ものです。

ベルサイユ宮殿で流行していたというキュウリサンドイッチ

初めて見ました!ので、とりあえずチョイス。なんてことはないですが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さすが、お紅茶も美味しくて、何回もスイーツを持って来てくれるので

つい食べ過ぎてしまいます。

因みに、ディナーに、キュウリスープなるものがありました。

私がその時、チョイスしたのは、ピニャコラーダスープで

カクテルを温かくした感じで、不人気でしたが

私は、美味しいと思いました!勿論ココナッツ風味です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日は、ブラックがテーマのドレスコードです。